« きれいに散っても | トップページ | ココナッツタルト »

晴耕雨読

Img_4500

朝から雨。
それも大雨。

午後にはやむ予報らしいけど、
どうかなー。


今朝、ちゃむさんを送っていくときにiPhoneを忘れて、
車はBluetoothなので音楽が聴けなくて、

とりあえずFMをつけた。

バスに乗せてガソリンを入れにスタンドに寄って、
さて帰ってお仕事しよ、って道すがら、

InterFMで山Pが、
晴耕雨読のはなしをしていた。


晴耕雨読。

晴れた日には田畑を耕し、
雨の日には家にこもって本を読む。


世間のわずらわしさを離れて、
心穏やかに暮らすことの意なので、

田畑を耕す仕事でないのなら、
雨の日に仕事がはかどることもあるだろうし、

晴れた日の木かげでの読書は格別だ。


大切なのは、

動くことと、
立ち止まって学び考えることの、

両面が必要だ、という視点、なのかな。

どちらもあってこその自由だし、
幸福な暮らし。


とりあえず、今日の雨をどうするか。


|

« きれいに散っても | トップページ | ココナッツタルト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事