« 雨だね | トップページ | レモンパウンドケーキ »

シナリオ本

Img_5053

入院中に録画しておいた昔のドラマ、
「すいか」がとってもよくて、

この週末はシナリオ本を読んだ。
Kindleで2巻ものだった。


シナリオ本は、
逃げ恥も読みかけなんだけど、

なかなかおもしろい。

小説にはない楽しみかたがあるね。


さて「すいか」、

放送は2003年だった。
おまけに初回はあたしの誕生日だった。

オンタイムではまったく見た記憶がない。

ちゃむさんのことで必死で、
さらにストレスでホルモンバランス崩して、

ボロボロだったころと重なる。
何してたか、何考えてたかも曖昧だ。


存在意義とか、
居場所とか、

死とか、
生とか、

あのころ、ちゃんと見ていたら、
響いただろうな。


このタイミングでまとめて見たのも、
響いたよ。


視聴率はめちゃめちゃ悪かったらしい。

豪華キャストで、
木皿泉なのに、もったいない。

時代に早すぎたのかも。


|

« 雨だね | トップページ | レモンパウンドケーキ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事