« 思い込み | トップページ | Reframe »

安全な通行

Img_6412

横浜美術館のエントランスを埋める、
夥しい数のライフジャケット。

通るたびに気になってたので、
近くで見てきた。

800個あるらしい。

安全な通行、という名のアート作品。
アン・ウェイウェイ作。


Img_6413

美術手帖さんの記事によりますと、


---ここから引用---

美術館のエントランスに位置する二つの巨大な柱を覆っているのは、中東や北アフリカから地中海を渡り、レスボス島に漂着した難民たちが実際に着用していた、およそ800のライフジャケットで構成された《安全な通行》だ。生死を賭けた人々が着用していたライフジャケットの群れは《安全な通行》というタイトルのもと、トリエンナーレへの(避けては通れない)入口となる。

---ここまで引用---


Img_6414

多くが日本のメーカーだった。


Img_6415

ただいまヨコハマトリエンナーレ開催中。

ゆっくり見てまわりたいんだけど、
何しろ暑くてねー。


|

« 思い込み | トップページ | Reframe »

ヨコハマ」カテゴリの記事