« Radio Isotope | トップページ | 雷雨のち晴れ »

長谷へ

F65a37f4e40346dfa3b9a21ae3209229

骨シンチの結果が出るまで、
気を紛らわすことだけ考えようと思うけど、

早くもイヤなぞわぞわ感を抱えてしまった。
どうにかしなくちゃ。


水曜日だから映画かな、
って思っても、めぼしい作品が見つからず。

雨も重なってもたもたしてると、
時間だけが過ぎて、なんだか焦る。


とりあえず、
そろそろ終わりのイチゴで、
お昼がわりのおうちパフェをして、

行き先不明のまま、家を出る。
まだ外は小雨。


そうだ、長谷にしよう。

お天気悪いけど、海も見えるし、
青紅葉に、咲き始めの額紫陽花もありそう。


それに、
長谷観音のおみくじ。

2年前、
放射線治療が終わってすぐ、

気晴らし〜って遊びに行ってひいた、
長谷観音のおみくじが、凶だった。

見透かされてる、っていうか、
現実突き付けられてる感じで。

怖くなって、写真撮ってすぐに納めて、
逃げるように帰ってきた。


あれからここのおみくじ、
なにか現実的な答えをくれそうな気がしてて。

このタイミングで、
引いておこうと思った。


余計なことを…


F71ce4560d6940a3a057cfd3286f04d1

上が前回の凶。
下が今回の凶。


凶だった。
また凶だった。

やってまった…

慰めをもらうつもりだったんだけど。
そうくるか。


長谷観音のおみくじは、
漢詩百首。

今回の解説は、

突然災いが起こり
天をも焦がす火事のように広がり
新しい悩みが昔の過ちを呼び寄せる
遠く離れて難をのがれようとしても
渡し場に肝心の舟は見つからない

です。

前回の凶より厳しい内容で。

逃げずに向き合え、と。


|

« Radio Isotope | トップページ | 雷雨のち晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事