« 台風接近中 | トップページ | 台風一過 »

マチネの終わりに

Ec268f6e67644645b24d278c9a5bc814

平野啓一郎の、
マチネの終わりに、を読み終わった。

前々から気になっていた作品で、
そのうち読もうと思っていて、

映画化が発表されたので、
このタイミングだと思った。


すれ違う恋の物語。


なんで恋の話しなんて読んでんだ、
って、自分にツッコミ。


海とか、ホテルとか、飛行機とか、
そんな非日常がそうさせた。

となりに寝てるのは、ちゃむさんだったけど。

聞こえるのは、波の音より、
雄叫びときかんしゃトーマスだったけど。


すれ違いつつ、
長い年月が経ったのかと思ったら、

5年くらいの話だった。


舞台がパリとかニューヨークとか、
華やかで、

ジャーナリストとギタリストで、
華やかで、

あー、
勝手に盛り上がってくださいね、

って思っちゃった。


愛し愛されるなんて、
裏があるに決まってるじゃん、ねー。


あたし、腐ってるね。


5c306efef5c04195afb69c01321b6d5f

すみません。
ちゃんとしたストーリーです。


過去は変えられない、
っていうけど、

いまの経験で、解釈で、

変えられるし、
変わってしまうものだ。


映画、たぶん観ます。
石田ゆり子さんと福山雅治さんが主演だよ。


|

« 台風接近中 | トップページ | 台風一過 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事