« 受け取るのがちょっと大変なほど | トップページ | 月 »

アリミデックス→アロマシン

Img_7534_2

病院の地下駐車場が満車で、
屋外駐車場に停めたら、

足元にたんぽぽが咲いてたよ。

行きはぽんぽんだった綿毛が、
帰りにはなくなってた。

病院のまわりの運河は穏やかで、
鵜が潜ってお食事中。


乳腺外科、診察の日でした。


3月に、
抗エストロゲン薬からアロマターゼ阻害薬に変更して、

アリミデックスを飲んでました。

タモキシフェンのときもそうだったけど、
これまたあれこれ副作用が出て、

今までと同様の、
更年期障害のひどい版と、

関節痛と、
手根管症候群で手がしびれて、

漢方薬を試したり、
整形外科で治療したりしてます。


手根管症候群もだけど、
何度も書いてるけど、とにかく関節痛がひどい。

起きたときに、全身が痛い。

ちょっと座ってて立ち上がるときにすぐ動けない。
映画を見に行って、終わって立つとき、
たいてい転びそうになる。

たくさん歩いたりして、
紛らわしたりもしてますが、

自分にムチ打って、

何の痛みだか、
わからないようにしてるみたいになってきた。


今日もまた、
初めましての先生にそんな現状報告をして、

薬、変えてみましょうか、という話に。


アロマターゼ阻害薬は3種類。
アリミデックス、アロマシン、フェマーラ。

どれも作用はおなじ。

副作用も、エストロゲン減少が原因のものなので、
おなじような感じなのですが、

もしかしたら、
アリミデックスだからダメ、ってことがあるかもしれない。

これはもう、
あたしという個体との相性の問題。


なので、

アリミデックスから、
アロマシンに変えてみることになりました。


物は試しだ。

改善されたらラッキーくらいの感じで。

一縷の望みをかけます。


今日の占いの、

「受け取るのがちょっと大変なほど大きな喜び」

が、これだったらいいなー。


長く続く治療だから、
少しでも楽になりたい。

痛みは心も蝕む。


|

« 受け取るのがちょっと大変なほど | トップページ | 月 »

乳がんのこと」カテゴリの記事