« クリスマスツリーめぐり | トップページ | 絡まる »

description

4de5f53c865046d5a037644da8d19802

こんにちわー。
こんにちわー。

店内に声が広がる。

こんにちは。
季節のコーヒーをお願いします。

受け取って、窓際の席へ。
月曜日のお昼時。

ビルが何棟も立ち並ぶこの場所は、
週末は観光地として、
平日はオフィス街として、
それぞれの顔を持つ。

ぼんやり眺めていると、
コーヒーが冷えていく。


92f6ac0684bd49cf99e9d882bfcb2061

 ビルの合間に立つ公園のベンチに、何組かの観光客。どこの国からやってきたのだろう。彼らの目に、横浜はどんなふうに映ってるんだろう。

 お店の常連らしいサラリーマンと、店員が話しをしている。いつものオーダーと違ったようだ。月曜日だからこそ何か特別なことを。いつもと違う何かで始めることで、この一週間を乗り切る。

 立ち並ぶビルのなかには、数件のホテルもある。駅に近く、景色がよく、遊ぶ要素もたっぷりあるから、観光客とビジネスマンとで、ホテルはいつも活気づいている。いつか、ただぼんやりするために泊まってみたい。まどから港の景色を眺めて、コーヒーを飲んで、ただぼんやりする。暗くなったらまた港を眺
めて、眠くなったらベッドに倒れ込む。

 ベビーカーが通る。荷物をたくさん抱えた母親と、ぐずる子ども。2歳くらいだろうか。自分で歩きたいし、見たいところへ、触りたいところへ行きたいけれど、母親はそれを許さない。言うこと聞いて。お願い。

 やっと青空が見えてきた。今日は一日曇りの予報。最近、天気予報がすっきりと当たることがなく、予報する側が苦慮の末、曇りのマークを変更した。薄い曇り、濃い曇り、雨の降りそうな曇り、幅広く、いろんな曇りが登場する。それでもきっと、当たらないと言われるのだろう。あくまでも予報なのに。雨に濡れたら、そういう運命だ。


 さて、帰ろう。


7bd3fb70411d40a7a1ae07742c58c3f9


|

« クリスマスツリーめぐり | トップページ | 絡まる »

ヨコハマ」カテゴリの記事