« やっぱり清泉寮はいいなー | トップページ | 青い山々 »

森の中の露天風呂で

P1140104

昨日の夜空。
オリオン座が写ってる。


清泉寮の露天風呂で、
同じオリオン座を見ていた。


露天風呂のまんなかに、
屋根の柱があって、

その脇に、
ちょうど寄りかかれる岩が配置されている。


お風呂の中の岩。

お湯につかりながら、
寄りかかって、足を伸ばして、

頭をもたれかかると、
目の前が、空だけになる。


お風呂だから、
ずっと湯気がたっていて、

空はぼんやり見える。

ぼんやりのなかで、

オリオン座と、その左下の星だけは、
明るく見える。

ぼんやりした暗闇のなかでも、
ちゃんとわかる光だ。


ときおり風が吹いて、
湯気を巻きあげていく。

一瞬、視界がクリアになって、

暗い空には、
ほかにもたくさんの星があったのだとわかる。

そしてまたすぐに、
湯気に包まれる。


お湯は温かくて、
体を包んでくれて、

でも顔だけ、頭だけは、
氷点下の空気にさらされて、

気持ちいいなー。


頭と顔と、
体とが、

別々になった感覚が、

気持ちいいのかもしれないな。


考えることと、
感じることが、

別のことだって、わかるみたいに。


|

« やっぱり清泉寮はいいなー | トップページ | 青い山々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事