« 待降節第三主日 | トップページ | いだてん最高じゃんねぇ »

さっさっさっと

Bf43bd4de7da4a6da526786e557b084c

毎日、万年筆で英文を書き写している。

必要でやってることではなく、
ただ何か書きたいから書く。


万年筆についてしまった癖なのか、
ゆっくりと筆先を動かさないと
線がかすれてしまうようになった。


さっさっさっと、
さらさらさらっと、
書こうとすると、

線は色を現さない。


拒否されるみたいに。


さっさっさっと、
さらさらさらっと、
書かなきゃいけないと、
どこかで思っている。

さっさとしなさい。

そう、
急かす声が聞こえるような気がする。


さっさとしないと、

のろまだ、とか、
マイペースだ、とか、
のんびりしてる、とか、

きっと罵られる。

そう、
どこかでびくびくしている。


何に怯えているのか、
子どものころのままだ。


とりあえず終わらせるために、

早くやり終えることを優先して、
早くやることばかりに気をとられ、

じっくり取り組むことが苦手になった。


さっさっさっと、
何かすることに、

いいことなんてひとつもないよ。


怯えている子どものあたしに、
早く教えてあげなくちゃ。


|

« 待降節第三主日 | トップページ | いだてん最高じゃんねぇ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事