« 年末ランチ | トップページ | 今日も年末ランチ »

2019年のまとめ

068cca6995d74e90ac5f083005390505

これ、沖縄のホテルの部屋から、
部屋の窓に映った自分を撮ったらしい。

伊江島の向きと陽の沈む場所が逆になってる。


大みそかです。
2019年は、どんな年だったかな。


☆時代は平成から令和へ。

元号が変わるときは奥志賀にいました。
天皇ご一家ゆかりのホテルにて。

帰りに長野駅で号外ももらった。


☆ちゃむさんは二十歳に。

おめでとうハタチ。
ありがとうハタチ。

京懐石のお店でお祝いもしました。

二十歳の子の母親って、どんなんでしょうね。
あまりにほかと違いすぎてけっこうツライ。

年金の申請書類のために、
20年間を振り返らなきゃいけなくて、
これまた苦行でした。どうにかしてよ、この制度。

ハタチはめでたいはずなのに、
なんでこんなに母はツライオモイをするのか?

ちゃむさん関連だと、
ヘルパーさんに週2回お風呂をお願い。

あと、リフォーム。
寝室と廊下にリフトを増設して、
ちゃむさんを動かせるようにしました。

動かせないんです。
身長も体重も、ふつうの男性サイズです。

大きくなったねぇ。
いろいろ無理です。限界超えてる。


☆よなちゃんが虹の橋を渡ったよ。

よなちゃん20歳。
よくがんばりました。


☆梅干が美味しく漬かった。

最後に残ってた3個を、
昨日の夜おかゆで、3人でひとつずつ食べました。


☆洗濯乾燥機と冷蔵庫を買い替え。

どちらもものすごーく長く使いました。
冷蔵庫なんて、結婚した時から。

結婚24年だからね。

24年といえば、
人生、結婚してからのほうが長くなったね。


☆京都へひとり旅×2回

ひとり旅はいいね。
もっともっと旅をしよう。

行けるうちに行かないと。
いつか、なんて思ってると、いつかはこないの。


☆大きな火事があった。

四旬節の受難の月曜日にノートルダムが、
ちゃむさんの誕生日に首里城が燃えてしまった。

首里城は修復終わって、
ふたたび行ったばかりだった。

ノートルダムはずっと行ってみたい教会だった。
ほら、いつかはこないの。

喪失感。


☆自然災害もひどかった。

個人的には大きな被害にあっていないけど、
世の中、大丈夫か?って不安が増す。

自律神経がぶっ壊れてるので、
そういうニュースだけで具合悪くなって大変。


☆うれしいニュースもあったね。

シャンちゃんの期限が延長になって、
来年末まで上野にいられることに。

シャンシャンは希望の象徴なの。

新しいパンダ舎もできるし、
来年も楽しませてもらおう。


☆大河ドラマいだてんがすっごくよかった。

このドラマのおかげで、
一年を通してたのしみがあった。

ありがとう、クドカン。
ありがとう、NHK。


☆教皇フランシスコ訪日。

個人的には今年一番のニュース。

一生に一度あるかないかの、
教皇ミサの機会を逃しましたが。

大抵のことはツイテナイし、
不自由だらけなので仕方ない。

インターネットさまさまのおかげで、
ネット中継を必死に追いました。


☆がんのほうは、相変わらず治療中。

今年の初めにアロマターゼ阻害薬をリタイヤ。
副作用に完敗。全身の痛みがひどかった。
動悸も死んじゃうと思うくらいのもあったし。

抗エストロゲン剤に戻してからは、
それはそれで不調はあるけど、命の危機までは感じない。

気分の落ち込み的には、常に命の危機か。
週に一度くらい。波が来る。

とにかくちょっとのストレスで、
心と体の調子がガタ落ちる。面倒。

それでも、薬を変えてよかった。
あと何年続くんだろう。遠い目。

臼蓋形成不全のほうは、
もう痛みとリハビリが日常で、
PTさんのおかげで生活できてる感じ。
アスリート並み。メンテナンス大切。


今年のまとめは、このくらいかな。
いっぱい振り返ったな。


来年はついに、
オリンピック・パラリンピックイヤー。

聖火リレーが家の近くまで来るよ。
チケットもちょっぴり取れたし。

楽しむチャンスを逃さないように生きましょう。


あとは、なるようになれ。


よいお年を。


|

« 年末ランチ | トップページ | 今日も年末ランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事