« 芍薬 | トップページ | あんぱん »

【映画】サンドラの小さな家

53ad3d1a0b524c93982c9951049452ee

舞台はアイルランド、
ダブリン。

アイルランドとイギリスの合作映画です。

テーマは、
DVとシングルマザーの貧困。

助けてくれる人が、
たくさんいてよかったね。


DV夫から逃れ、

幼い2人の娘と、
支援機関が用意したホテル住まいのサンドラ。

借りられる家はなく、
公営住宅は数百人待ち。

娘の話しをヒントに、
空き地に家を建てることを思いつく。


掃除婦として働いていた家の雇い主が、
裏庭の土地を貸してくれて、

全面的にサポートをしてくれる。

反対してた雇い主の娘までも、
途中から味方になってた。

ほかにも、
たまたま居合わせた建築業者のおじさんとか、
バイト先の同僚とその友だちとか、
ほとんど話したことないママ友とか。

最初に手伝おうとするのは、
建築業者のおじさんの息子さんで、

ダウン症の彼が、
ぼくのお古だけど、って作業靴を差し出すの。

そこから、家づくりが動き出す。


家づくりを手伝ってくれるのは、
身内とか友だちじゃなくて、

ほぼ初めましての人ばかり。
みんなボランティア。

サンドラが特別いい人ってわけじゃない。
感情的になって当たり散らしたりもするし。

それでも手を差し伸べる。

その手が必要だと思うから。


とてもとても、
厳しいハッピーエンド。

まぁ、
そうなるよねぇ。

ハッピーじゃないけど、

あの結末じゃなかったら、
DV夫からは逃れられなかった。


いや、刑期を終えたら、
また危害を加えてくるかもしれない。


DV夫のママの告白も痛々しかった。

暴力は連鎖していて、
逃れられない人がほとんどだ。


誰かと出会って、
人生を共にするって、

ものすごいギャンブルだよね。


|

« 芍薬 | トップページ | あんぱん »

映画・テレビ」カテゴリの記事