« 2021年にみた映画 | トップページ | 2021年に行ったところ »

2021年に読んだ本

Img_1794

今年読んだ本は、
昨年と同じく、80冊くらい。

ドラマ化されて、
再読した小説とかが多かった。

あとは、
山歩きしたいー、って思いながら、
山関係のコミックとか、登山知識ものも。


このなかで、
今年の一冊を選ぶなら・・・


20211103-151450

「存在しない女たち
 男性優位の世界にひそむ見せかけのファクトを暴く」

です。

ものすごく読むのがしんどかった本。

でも、もう、みんな読んでこれ。
どんな性の人も。

どれだけ男性思考、男性都合のなかで、
麻痺して生きてるか、考えさせられる。

女性が自ら、おかしい!って気が付かないと、
流されて損ばかりしちゃう。

まずはすべて疑ってみる。

その常識は誰目線か、
誰都合か、って。


|

« 2021年にみた映画 | トップページ | 2021年に行ったところ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事