« 根岸森林公園・春 | トップページ | 灰の水曜日 »

冬の靴下

Abfbdfbafe2b4d31b92ead6b3ea4fa3c

モンベルの靴下。

青いのはウォーキング用、
赤いのはトレッキング用、という仕様。

一足、1500円くらい。

これは高いのか、安いのか。


もちろん高機能で、
耐久性ありなので、

ふつうの靴下と
比較するものではないかもしれないけど。


この冬は靴下で悩んだ。


寒かったこの冬、
あったかそうな靴下を何足も買った。

どれもお安い量販店のもので、
二足で500円くらいのを1500円分くらい。

ふわふわしてて、
確かに暖かそうだったが、

一度の洗濯で毛玉だらけに。

ちょっとの毛玉じゃない。

ふわふわ成分がすべて絡まり、
毛玉になった。

それでも買ったばかりだし、
我慢しては履いてたけど、

冬の終わりを待たずに、
すり切れて穴があいた。


春になったので、ぜんぶ捨てた。

さよなら〜


こんなことなら、最初から、
モンベルの靴下を買い足せばよかった。

我慢して、
毛玉靴下を履いていたストレス。

捨ててスッキリした。


お安い靴下は、
結局はお高い買い物だったのだね。

見極めるチカラの問題。


|

« 根岸森林公園・春 | トップページ | 灰の水曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事