« ごみゼロの日 | トップページ | 青もみじ »

なかなかいいよ

9d094c440bad4d61be5b37ce0a389bec

こんなのあったらいいのにー、って思ってたんだ。

中区内の障害者事業所で製作してるグッズのカタログ、
「なかなかいいよ」

これがネットで見られて、
ポチッと買い物できたら最強。

宣伝もしやすい。

区役所発行になってるので、
福祉関連施設などで配布してるのかな。

Twitterで検索してみたら、
区内のケアプラザさんが一か所だけ紹介してました。

もっと宣伝すればいいのに。
もったいない。


まぁ、
ちゃむさんが何か作れるわけじゃないので、

興味本位レベルですが。


先週、
息子の通所先の親の会総会でもらってきました。

出席者は、ほぼ役員、という親の会の総会に、
先週は2ヶ所、行ってみた。


障害児者の親の会、って、
PTAも含めて、

子の障害の程度はさまざま、と言いつつ、

ちゃむさんは、
最最重度くらい障害が重くて、重複で、
全介助だけど、医療ケアはない、かなりマイノリティ。

笑顔がすてきなので、いいんですよ。
親としては。

ただ、障害児者の世界って、

自分で動ける人とか、
簡単な作業的なことができる人とか、

普通にできないことがある、という程度が、
やっぱりメインストリームなので、

親同士集まっても、
共感、共有できる部分がほぼゼロで、

困った、という話にも、
羨ましいなーと嫉妬しちゃうくらい。

なので、
現状把握、情報収集的に。

それなりに、
知る、という点では収穫あったりもする。


総会終わりにグッズの販売もありました。

前にも書いた、
ローズキャンドルも並んでました。

バラは市の花だし、
春バラシーズン真っ只中だし、

イタリア山庭園、港の見える丘公園、山下公園、
ガーデンネックレスとかローズウィークとか、
周辺のバライベントも多いし、

さらに、バラは秋にもまた咲いちゃうし、
売り出すチャンス盛り盛りだな。


そういう意味では、

バラ、っていうのは、
横浜市中区という土地柄、アイテムとして優秀。

バラを見に来ている人は、
中高年の女性が圧倒的に多い。そこに市場がある。

キャンドルだけじゃなく、石鹸とか、
ビーズ製品とか、織物とか、いろんなグッズを、

バラのデザインにこだわって作ってみたらいいかも。

バラは、種類も色も豊富。
アンティークカラーの品種も流行ってる。

ちょっとシックな色合いのバラのピアスとかあったら、
色違いでいっぱい買っちゃうわ。


なんて、
余計なことを考えてみたりする。

ちゃむさんが何か作れるわけじゃないのにねぇ。


|

« ごみゼロの日 | トップページ | 青もみじ »

障害者福祉」カテゴリの記事