« 冬の準備 | トップページ | クランベリーブリスバー »

【映画】ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー

Wakanda-forever

初日です。

すずめの戸締まりも今日公開で、
どっちにしようか迷って、

こっちにしました。
正解。

すごかった。
途中から身動き取れない圧倒感。


ブラックパンサーは、
作品のなかでも病気で亡くなって、

チャドウィック・ボーズマンは、
本当にいなくなっちゃったんだーと実感。


その喪失感に、
新たな脅威が覆い被さり、

さらに大きな喪失へ。

そこからの、
再生、希望への物語。


あああ、
なんだかすごかった。

何度も涙涙なシーンがあって、

なんでヒーローもので、
こんなところで感動してるんだろう、って、

きっとあとから思うんだろうけど。


シュリの横顔が美しくて、
凛々しくて、とにかく最高だった。


|

« 冬の準備 | トップページ | クランベリーブリスバー »

映画・テレビ」カテゴリの記事