« 機能停止 | トップページ | 信じてなかった »

勤労感謝の日

Img_5564

スマホを逆に持って撮るとエモい、
っていうのをやってみた。

なるほど。


さて、今日は勤労感謝の日です。
週の真ん中が休みって、やめてよー。

ずっと子ども番組がリビングで鳴ってるのは、
週末だけでもつらいのに。

で、

なんで月曜日に移動できない祝日なんだろう、
って思って、調べてみた。


祝日の制定には、
国民の祝日に関する法律、というのがあって。

第二条に、
それぞれの祝日の意味が記載されている。

勤労感謝の日は、
「勤労をたつとび、生産を祝い、
 国民たがいに感謝しあう」とあった。

たつとび、とは、
尊び、という意味らしい。

ということは、

尊ぶ勤労は、
生産性のあるものに限られるのか。

なんだか解せないわねぇ。


そもそもこの日は、
宮中祭祀の新嘗祭だった。

新嘗祭は、まぁ収穫祭だ。

神様にその年の収穫を感謝する日だから、
収穫を、生産に結びつけたのか。

第二次大戦後、
宮中祭祀を国民の祝日にできなくなって、

それでもこの日を残したから、
移動祝祭日にできない、ってこと?

なんだか解せないわねぇ。


そもそも勤労に感謝するって、

働くお父さんありがとう、みたいなイメージがあって、
家長制度の名残りっぽくないですか。


サンクスギビングにしたかったんでしょ?

どっちつかずな。


|

« 機能停止 | トップページ | 信じてなかった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事