上向きに

Image

何ごとも、
考えかたひとつで、毒にも薬にもなる。

前向きに、なんて言うけど、
前を向いてるときは、うつむきがちだから、

上を向くぐらいまで、首をあげたほうがいい。

ランドマークタワーを見上げるぐらいにね。

|

a place beyond down

Img_3853

みなとみらいは、アートの街。

あちこちに、
彫刻やアート作品があふれている。

これもそのひとつ。

クイーンズスクエアのスタバの前にある、
a place beyond down。

マリナ・カレラの作品。

飛び立つ翼と布。
ギリシャ神話の女神みたいだ。


|

シンボル

Img_3396

ランドマークという名前が、
シンボルそのもの。

目印となるモニュメント。

目印となるべく、
あちこちから、よく見える。

その高さもそうだけど、
堂々とした立ち姿にほれぼれする。

どこかへ出かけて帰ってきたときに、
ランドマークが見えると、ホッとする。

あー、帰ってきたなー、と思う。


|

ヨガフェスタ

Img_278

秋晴れの一日、
芝生のうえでするヨガは、最高だ。

海を感じて、
空を感じて、
風を感じて。

毎年、9月の連休あたり、
パシフィコ横浜と臨港パークを会場に、

アジア最大級のヨガイベント、
ヨガフェスタが開催されている。

むずかしいポーズなんて、
必要ない。

ただ、芝生にごろんところがって、
深呼吸しているだけで、立派にヨガだ。


|

6月2日は

P6020082

6月2日はなんの日?

子どもたちは、学校がおやすみ。
あちこちでお祭り。

夜は、花火。


横浜港の開港記念日。

安政6年6月2日、
ペリーと調印した日米和親条約により、

小さな漁村だった横浜が、
外国からの船を受け入れ、

貿易の中心地として、また文化の継承地として、
新たな歴史を刻み出した日。

今の横浜が、スタートした記念日でもある。

6月2日は、
横浜にとって、日本にとっても、

特別な一日。


|

みちびき

P3300083

ねぇ、誰か見てるみたいなんだけど。
視線を感じるのよ。

海を見てるとね、
後ろから、見られてるような気がするの。

どこだろう。
だれだろう。

でも、いやな視線じゃないの。

なんだか、
見守ってくれてるみたいな視線なの。

なんなんだろ、この感じ。

横浜にはきっと、海の守り神みたいな誰かが、
いつも海を眺めているのかも。

そんな気がするのよ。


正体は、
女神像 みちびき。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、

海に面して建つ、
あのヨットのかたちをしたホテルの最上部に、

高さ4メートルの女神像が建つ。

航海の平穏と世界の平和を願って。

あまりに高い場所で、
肉眼で見つけるのは、ちょっと難しいけど、

彼女の存在だけは、しっかり感じてください。


|