猛暑

P6240060

暑いわね。

こんな日は、
木かげでのんびりお昼寝にかぎるわよ。

あくせく、無理したって、
いいことないわよ。

ほら、とりあえず、座りなさいよ。


ねこがのんびりできる街は、
きっと平和な街。


|

夏の早起きさん

P6240022

夏に見ておかなくちゃいけないもの。

それは、
早起きの蓮の花。

三渓園の蓮池、今年は早いようで、
6月末で、いくつも大きな花が開いていました。

蓮は、朝早く開く花。
お昼にはもうだらりんとしてしまうことも。

だから、花といっしょに、早起きして、
見に行きましょう。

三渓園は、7月中旬から8月にかけて、
週末に早朝開園します。

蓮のために。

茶屋では、朝ごはんも食べられるし、
早起きは三文の徳とは、まさにこのこと。


|

マンダリン・ブラフ

Img_1501_2

本牧ふ頭の付け根。

大きなトラックが行き交う広い道路の傍らに、
こんもりとした小さな山がある。

横浜が開港したころは、
ここまでが海だった。

外国からやってくる船は、
横浜の港へ入る目印として、

この岸壁、
マンダリン・ブラフを見つめたのだ。


マンダリン・ブラフという名前は、
岸壁の色が蜜柑色だったことから名付けられたらしい。

ペリーが持っていた海図にも、
その名が刻まれているそうだ。

本当の名前は、本牧十二天。

本牧岬の先端で、
いまの本牧神社の前身にあたる社があったとか。

地元にとっては鎮守の森だ。


いまではすっかり海から遠くなり、
当時の面影はなくなってしまったようだが、

戦後の接収、返還後は国有地となり、
国の売却話から、横浜市が買い取り、

今年の初め、まわりが整備され公園になった。


横浜の歴史の地が、ここにある。


|